タトゥーアーティスト「ICHIBAY」デザインによる”PUMA for atmos” 「CLYDE×atmos “T.T.T.”」が発売となります。


001ジャポニズムとスニーカーを融合させた“THREE TIDES TATTOO (スリー タイズ タトゥー)”デザインによる”PUMA for atmos” 「CLYDE×atmos “T.T.T.”」が11月3日(木)から発売となります。

1968年に誕生をした”PUMA”のクラシカルコートモデルである「CLYDE」、プロバスケ選手であったウォルト・クライド・フレイジャーがカスタムしたことから端を発します。その名作モデルを今回、ロンドンやパリといった海外からも高い評価を受けているタトゥーアーティスト「ICHIBAY (市兵衛)」がデザイン、自然=エレメントをコンセプトに据え、アッパーに施された浮世絵タッチの荒々しい波を描いたアートワークは、浮世絵界のパイオニアとして名高い、葛飾北斎、歌川広重といった人物に畏敬を表しつつも、現代に蘇るジャポニズムの継承となるエポックメイキングとなりえる「CLYDE」が登場をします。

atmosSports Lab by atmos各店舗及びONLINE SHOPでの展開となります。

002003004005006ITEM : CLYDE×atmos “T.T.T.”
PRICE : ¥18,000+TAX
SIZE : 23.0cm – 30.0cm (29.5cm無し)