atmos con REPORT 2016.10.10 (MON)


058“atmos”主催のスニーカーコンベンション”atmos con“が10月10日(月・祝)に開催をされました。

満を持して開催をされた”atmos con”、当日は各ブランドが提案をするインスタレーションを求めて、オープン前から長蛇の列をなして、多くのスニーカーヘッズが押し寄せました。
001

“NIKE SPORTSWEAR”からは、数量限定の「AIR FORCE 1」が登場、レーザー加工で、オリジナルの刻印ができるスペシャルなサービスを提供、さらに、来年35周年を迎える「AIR FORCE 1」をフォーカスした特設ブースを設置。
023030031032014013015

”ASICS Tiger”は、”CHAMEREOLD MESH”の新素材を採用した「GEL-LYTE III」の展示ともに、スニーカーをゲットできるUFOキャッチャーを展開、他では体感できないゲーム感覚のプレイフルなインスタレーションとなりました。
006007008016025006

“PUMA”が提案するのは、スニーカーオタクの部屋をモチーフにしたスニーカーヘッズには堪らない空間を演出、インパクト大な巨大スニーカーとボックスのディスプレイや、蝋で作られたDISCが展示されるなどプレミアムな空間となりました。
002004005003001

“Reebok CLASSIC”は、往年の名作モデルである「CLASSIC LEATHER」にフィーチャーしたブースを設置、クラシカルな印象を持たせた展示や巨大なガチャガチャからは、特製キーホルダーや豪華特典として、”Reebok CLASSIC”のオリジナルブックやスニーカーをプレゼント、当選したお客様からは歓喜の声が巻き起こりました。
009010011012024026002

“JASON MARKK”では、空中に浮いた感覚になる特設ブースでスニーカークリーナーの体験を実施、自慢のスニーカーをクリーンアップし、テンションは最高潮に。
017018021027003005

これらのインスタレーションと並行して、トークイベントを開催、MC MAMUSHI氏の司会進行によるスニーカーシーンを牽引する方々をお招きした一日限りのトークショーは、ここでしか聞けない情報を得ようとステージに多くの人々が集いました。
034035036037038039040041044045046047048050057052053054055056

来場したスニーカーヘッズを巻き込んだスニーカーフレンズを実施、これまでSNS上でしか交流がなかった人と繋がる絶好の機会に。
020

ここだけでしかまだ見る事のできない”atmos”のエクスクルーシブモデルの展示は、一足早く情報をゲットできるスペシャルなディスプレイとなりました。
019

イベントの最後を飾るのは、”JASON MARKK”のアクティベーションを体感したフォトコンテスト、最優秀者には特製の”JASON MARKK×atmos con”によるオリジナルエプロンとスペシャルギフトが授与されました。060061

閉会となる18時まで途絶えることなく、人々が押し寄せ、一日限りの”atmos con”は、惜しまれつつも終了、スニーカーにかける熱い想いを共有した特別な一日に。
033043051059042

ご来場をいただきました皆様、誠にありがとうございました。
次回、vol.02となる”atmos con”に乞うご期待下さい。