“CA4LA×ATMOS LAB”によるジャパンメイドの「6 PANEL COTTON CAP」が発売しました。


01日本の帽子文化を世界に発信するセレクトショップ”CA4LA (カシラ)“とatmosが手掛けるオリジナルウェアブランド”ATMOS LAB“のコラボレーションキャップが5月21日(土)から発売となりました。

帽子と言えば、”CA4LA”といった具合に、国内では、他を圧倒する認知を誇ります。その創業は、1989年に代表の吉澤利男氏が”CA4LA”の前身となる”Weave Toshi”を上野・アメ横に立ち上げたことから端を発します。その後、1997年に現在の”CA4LA”をスタートし、オリジナル帽子の制作にエフォート、国内での生産といった拘りを貫くことで、ハイクオリティなプロダクトを維持し続け、今もなお多くのファンを魅了しています。

その”CA4LA”とのコラボレーションは、同ショップが手掛ける「6 PANEL COTTON CAP」をベースとして、フロント部分に”atmos”の頭文字である「A」をフェルトワッペンで施し、リア部分にアイコニック的なフレーズである「TOKYO」を刺繍しています。また、バックのアジャスターには、カウレザーを使用するなど細部まで拘り抜いた逸品となります。

atmosSports Lab by atmosの各店舗とatmos ONLINE SHOPでの展開となります。

020304
ITEM : 6 PANEL COTTON CAP
COLOR : WHITE/BLACK、GRAY、BLACK
PRICE : ¥6,500+TAX