PUMA DISC BLAZE TRINOMIC LAUNCH PARTY    


puma-INVITATION_1

2014年12月23日(火)にatmosがデザインを手掛けたPUMAの名機「PUMA DISC BLAZE TRINOMIC」が発売します。

その発売を記念したローンチパーティーを2014年12月22日(月) atmos harajuku にて開催。

パーティー当日は店舗内にて同モデルの機能美、先進的なデザインを表現したインスタレーションを展開致します。

是非この機会にケータリングとドリンクとともにatmosが提案するPUMAの名機「DISC BLAZE TRINOMIC」の世界観をご堪能下さい。

皆様の御来場心よりお待ちしております。

ENTRANCE FREE !!
FREE DRINK&MUSIC
DATE : 2014.12.22 (MON)
TIME : 19:00 – 22:00
FEATURING : DJ MAGARA, EZ

お問い合わせ
atmos harajuku
東京都渋谷区神宮前3-22-8
TEL : 03-6804-2274

PUMA DISC BLAZE TRINOMIC “THE SUN & THE MOON”
“昼と夜の顔を併せ持つ、時代を創ったPUMAの名機”スポーツメーカー各社の技術開発が凌ぎを削った、90年代のスニーカーバブル期。欧州勢のコアブランドであるプーマからも、当時を象徴する画期的なシステムが発表されている。甲部分に取り付けられたディスクを回すことで、アッパー内に埋め込まれたワイヤーが伸縮しホールド力を高める独自機構、“DISC SYSTEM”である。さらにその少し前の1989年には、カカトの衝撃吸収性、反発性、障害防止という3つの機能を網羅したオリジナルクッショニングシステム、“TRINOMIC”も発表、AIR MAXやPUMP FURYとは一味違ったルックスでコアなスニーカーファンを虜にした。そんなプーマの2大システムを有したアイコンモデル、DISC BLAZE TRINOMICを、アトモスエクスクルーシブでリリース。 コンセプトは、“THE SUN & THE MOON”。ディスクダイアルのオレンジで太陽をイメージしつつ、ブラック×パープルのアッパーにグローインザダークのギミックを施すことで、夜空を表現。シンプルなダークトーンに、昼と夜、2つの顔を持たせたスペシャルモデル。

PUMA DISC BLAZE TRINOMIC for atmos with WRECKING CREW ORCHESTRA “SAWADA”