PUMP FURY、94オリジナル仕様で完全復活。


InstaPumpFury

1994年にリリースされ、翌年NIKEからリリースされたAIR MAX 95らと共に日本のハイテクスニーカーブームの火付け役となったReebok INSTA PUMP FURY。アッパーのPUMPテクノロジーによりシューレースのないランニングシューズとして発売当初から注目を集め、発売から20年たった今でも衰えを知らない。ド派手なアッパーデザインからか、しばしばファッションブランドからコラボレーションのベースモデルとしてリスペクトされており、ハイファッションから大学教授までさまざまな面々とのコラボレーションを展開してきたモデルでもある。私たちatmosもこれまでいくつかのコラボレーションモデルをリリースさせて頂いてきた。

InstaPumpFury_01

INSTA PUMP FURYは日本市場で特に人気があり、1995~1997年頃には定価の10倍以上の価格で取引されていた事もあったが、ハイテクランニングブームが過ぎ去った世紀末頃に数年間低迷。しかし2006年頃から徐々に復活の兆しを見せ始め、今に至る。

1996年にソールユニットがアップデートされて以降、長年<ʼ96ソール>が使用されてきたが、20周年を迎える2014年は満を持してオリジナルである<ʼ94ソール>が復活。アッパーデザインもオリジナルのトゥガードデザインや、アッパー甲部分と踵部分の履き口のテープなどもʼ94オリジナル仕様となり、完全復活となるのだ。2006年頃からatmosはINSTA PUMP FURY復権に向けさまざまな企画を展開し、マーケットに呼びかけてきた。Reebokの理解・協力もあって色々な事に挑戦した結果、atmosのスニーカーセレクトにINSTA PUMP FURYは、なくてはならない存在にまで昇りつめた。

『Steven Smith(スティーブン・スミス)』氏によってデザインされたこのシューズは、2014年にオリジナルの発売から20周年を迎える。2014年は20年間の集大成であり、これから先のINSTA PUMP FURY史の新たな礎となるようなプロジェクト・企画商品が発売を控えている。すべてのINSTA PUMP FURYファンが魅了されるようなプロダクトが多数リリースされるので、チャンスがあれば是非手に入れて頂きたい。This model was released in 1994 and became the instigator of the hi-tech sneakers boom in Japan with Nike Air Max 95 released in 1995.
These sneakers are the running shoes which succeeded in defying the sholace standard by being equipped with pump technology, and it’s popularity has not experienced a decline even at the present since it’s release 20 years ago.These sneakers have a very showy upper design, leading to collaboration model with various fashion brands. The collaboration variation diverges into many branches from high style brand to university professors.
This Pump Fury was popular in the Japanese market in particular and has been traded at prices more than 10 times of the retail price from 1995 through 1997. The popularity was sluggish, but popularity gradually revives from about 2006 and leads afterwards at the present. The sole unit was updated in 1996, and the “96sole” has been used in recent years. However, the model released in 2014, uses a reproduction of the sole unit of specifications in the original 1994 made. Since this model also incorporates the toe guard desigun from the original model, making it a complate original model reproduction.
We atmos suggested various plans for sneakers market to revive popularity of this pump fury from about 2006. We implemented various suggestion by getting the cooperation of Reebok. As a result, for us at atmos, the Pump Fury has became a must-have model to carry.These shoes, developed by paul litchfield, will reach the 20th anniversary of it’s release in 2014. During this memorable year, various new Pump Fury models will also be released and leave which leave their mark in History. If you are already a Pump Fury Fan or want to become one, we recommend that you get a pair!