“Reebok CLASSIC”よりオリジナルカラーを纏った「FURYLITE」が4月1日(金)から発売となります。


01Reebok CLASSIC (リーボック クラシック)“から「INSTAPUMP FURY」のオリジナルカラーを落し込んだ「FURYLITE (フューリーライト)」が発売となります。

「FURYLITE」とは、1994年に発売された「INSTAPUMP FURY」をモチーフに、アップデートされたモデルです。特徴としては、着脱が簡易的なスリッポンタイプであり、さらにミッドソールとアウトソールが一体化した「3D ULTRALITE SOLE」を搭載、その機能性により軽量性、クッション性、耐久性が向上しています。元祖「INSTAPUMP FURY」よりもミニマムなデザイン性により、コーディネイトの幅を増やしてくれるシューズです。

その「FURYLITE」が、「INSTAPUMP FURY」のアイコニックなカラーウェイを纏って登場します。まず、90年代にビヨークが着用し、雑誌CUTで絶妙なバランス感のスタイリングで話題を呼んだファーストカラー、通称シトロンカラー、歴代モデルでも高い人気を誇るセカンドカラー、サックス、さらに1996年に発売されたパープルや香港出身のアクションスターであるソーラーイエローといった計4色での展開となります。

取り扱い店舗は、atmosSports Lab by atmos各店舗での展開となります。

Reebok CLASSIC
ITEM : FURYLITE
PRICE : ¥9,500+TAX

02030405