東京発のシューケアブランド、「MARQUEE PLAYER」をご紹介

2015年に東京を拠点にスタートしたシューケアブランド、MARQUEE PLAYER (マーキープレイヤー)。
製品は全て日本製で、その高い品質と求めやすい価格設定で多くのファンに支持されています。

スニーカーを箱から取り出してから保管するまでのプロセスに連動したプロダクトを提供しています。
アイテム一つひとつに振られている番号は、それぞれのポジションナンバーであり、重要度を表すナンバーでもあります。

多くのスニーカーフリークが愛用する珠玉のアイテム達をご紹介いたします。

SNEAKER WATER REPELLENT No.01

主に靴を箱から取り出した際に使うのは”防水スプレー”ですが、MARQUEE PLAYERが提案するのは”撥水スプレー”。防水スプレーは水の侵入を完全に防いでくれます。しかし、その強い機能によってシューズに”蓋”をしてしまい、通気性が無くなってしまいます。そこでMARQUEE PLAYERは撥水機能に優れたスプレーを開発。メッシュやスエードの通気性を保ちながらも雨などの水をはじいてくれる高スペックです。

PRICE : ¥2,000+TAX

SNEAKER REVIVER ANCHOR NO.06

皆さんは家に帰って靴を脱いだ後のケアはしていますか?
汗がインソールなどに染み込んだままにしていると、菌が繁殖し劣化が急激に進んでしまいます。匂いも日に日に蓄積され、洗っても落ちない状態に。そこで活躍するのがこのアイテム、リバイバーアンカーです。
リバイバーアンカーはスプレータイプの除菌消臭スプレーです。ミスト状なのでダイレクトにインソールやライナーに使用できます。
香りは爽やかなユーカリテイストになっているので、乾いた後も自然で癖のない香りを放ってくれます。

PRICE : ¥1,800+TAX

WIPE AWAYS NO.08

外出先で大事な靴に土汚れや油汚れが付いてしまったら、かなりショックなはず。
そんな時に活躍するのが持ち運び可能な洗浄ワイプシート、WIPE AWAYS NO.08です。
1枚で1足を十分にケアできる大き目なサイズになっています。
染み込ませているのは洗浄剤ではなく、特殊な電解水なので素材を傷めることのないスペックです。この電解水は揮発性があるので、拭き残しによるダメージが無くシューズを優しくケア出来ます。

PRICE : ¥1,700+TAX (12枚入り)

SNEAKER PACK DRESSING ROOM

スニーカーの収納や旅行や出張時に使用できるツールとして、リピーターが非常に多いアイテムがこのSNEAKER PACK DRESSING ROOM。
80%以上のUVカット機能で、シューズのヤケを防止。ジップは自然開封が起こりにくい高機能。フィルムは非常に丈夫で外気からの湿気の侵入も防いでくれます。
用途はシューズの収納だけでなく、洋服や小物の収納にも適しています。

PRICE : ¥2,000+TAX (5枚入り)

大事なスニーカーを長く履くために必要なアイテムが全て揃っているのがMARQUEE  PLAYERの最大の特徴です。
ツールを揃えてワンランク上のスニーカーフリークになろう。

atmos各店およびオンラインにて発売中。