GEL-LYTEⅢ 「MADE IN JAPAN」シリーズの第2弾


アシックスタイガーは、緻密で繊細な手作業を加えた「本物の日本」をコンセプトに、日本製にこだわった「MADE IN JAPAN」シリーズの第2弾として、アッパーに本藍染めを施したシューズ「GEL-LYTEⅢ」を、12月9日(土)から発売します。

アッパーは、藍染師によって皮革の状態から一枚一枚丁寧に本藍染めを施したレザーを採用しています。天然染料による独特の深みと手染めによる微妙な色むらが特徴です。化学薬品を使用せず、染めの回数で色の濃淡を表現しており、濃い藍色と薄い藍色の2タイプを用意しています。

製靴工程にもこだわり、アッパーの裁断・縫製とシューズの組み立て・仕上げを国内で実施するなど、日本の卓越した技術を駆使して完成させました。
アシックスタイガーでは、日本の伝統工芸や独特の技を生かしたプロジェクトを今後も展開していく予定です。

今回、日本国内限定の特典として、ご購入者様全員に「スペシャルBOX」をプレゼントいたします。

「日本限定のスペシャルBOX」について

日本人アーティスト sneakerwolf によって手がけられた日本限定のスペシャルBOX。
メイドインジャパンであることから、日本の古代より織模様として存在していた市松模様の風呂敷でシューズボックスを包んだイメージでデザインしています。今回は藍染商品であることから、『藍』の漢字を市松柄にMIXさせて藍染を表現。

またボックスのサイド箇所にはsneakerwolfのシグネチャーアートワークである”Kanji-Graphy/カンジグラフィ”によって表現されたASICSとTIGERが入っており、メイドインジャパンとストリートの要素を融合させた特別感あるスペシャルBOXに仕上がっています。

GEL-LYTE Ⅲ (MADE IN JAPAN)
HL727.4545/5858
¥50,000(+TAX)

販売店舗の詳細後日atmos Blogにて