NIKE REACT ELEMENT 87 の魅力とは?

NIKE REACT ELEMENT 87 の魅力とは?

2018年の春からリリースが始まったNIKE REACT ELEMENT 87 。
ベースはNike InternationalistとNike Zoom Fly SPをベースに開発されたと言われている。
ランニングシューズとしての昨日はもちろんですが、デザイン性にも優れた一足となっている。Nike Internationalistのシューたんであったり、つま先やヒールグリップのいいところを取りつつ、アッパーは2017年に登場したNike Zoom Fly SPで採用されている半透明でありながら、通気性もある独自の素材を用いている。

NIKE REACT ELEMENT 87
リアクト エレメント 87の開発時に重視したのは、普段履き用のクッショニング効果を最大限まで高めることだった。ミッドソールの型破りなデザインは、プレッシャーマップの密度に基づきドリルで穴を開けたことから誕生した。最新バージョンは、透明のアッパーと飾らないナチュラルカラーの組み合わせ。


NIKE REACT ELEMENT 87
CJ6897-113
¥16,000+TAX

NIKE REACT ELEMENT 87
CJ6897-061
¥16,000+TAX


NIKE REACT ELEMENT 87
AQ1090-300
¥16,000+TAX


NIKE REACT ELEMENT 87
AQ1090-200
¥16,000+TAX

アッパーがソックスが透ける半透明の素材を使用した今までにないデザインが特徴の『NIKE REACT ELEMENT 87』。 レザーやスエード素材を切り替えて使用し、靴ひもには真ん中にステッチを。 柔らかくてクッション性弾むような反発性とを併せ持つ、理想的なフォーム 今までにない反発性と柔らかいクッショニング性で新感覚の履き心地の”リアクトソール”。

他のモデルにはない高いデザイン性クッショニング性が最高の逸足。
配色からデザインまで、細部に及ぶまで完成度の高い一足。例えばコートやボトムス、トップスなどブラックでトータルをモードな装いにまとめて、スニーカーだけスポーツMIXさせてみてはいかがでしょうか。

↓↓↓WEBサイトはこちらより↓↓↓
NIKE REACT ELEMENT 87