Tag Archives: アトモス

atmos JAM Vol.1 開催。

2018年6月8日atmos Jam vol.1が開催された。

第一回目となる今回は、NIKE AIR MAX 1 “CURRY”のリローンチを記念して、その当時(2003年)の思い出話、制作秘話、マックスカレーが発売に至った経緯、当時のストリートカルチャーの背景、BOON(2003年7月号)の1ページに込められた人々の思い、など今まで語られることのなかった裏話を大暴露。 15年前に原宿で起こった小さな奇跡の数々が、現在に新たな物語を紡いでいます。 なかなか聞くことができない当事者のみが知り得るこの話や、あの話。今回特別に披露いたします。

【トーク映像はこちらより↓↓↓↓↓】


atmos JAM(アトモスジャム)>とは?
プロダクトの陰に潜む 無数の物語を紡いでいき、 過去、現在、未来 点と点が繋がって線になる時、 その線は未来への架け橋となる。
プロダクト自体のデザイン的 理系思考よりも 人にクローズアップした哲学的 文系思考で考察してゆく アトモスクロニクル 人と人との濃密な コミュニケーションの中からしか 名作は生まれ得ない。 ゼロがイチになる瞬間 イチから紡いだジュウ、ヒャク、セン、マン それは一滴の雫が大河へと変貌を遂げていくかのように 人から人へ、時間から時間へ、空間から空間へと 果てしない旅を通して形成されていく。
人の情感に訴えかけるプロダクトとは どのように生まれて来るのか。 製作者の思惑、願い、祈りとは。 新たな息吹が吹き込まれた瞬間、 そして歴史的名作が生まれた背景とは? そこの一端でも紐解いて 皆さんとシェアできていければ幸いです。


atmos JAM vol.1
場所:atmos 新宿 住所:東京都新宿区新宿4-1-1 新宿サウスアヴェニュー 1F
開催日時:2018年6月8日(金)
21:0021:30

トークセッション MC:今井タカシ(初代アトモス店長)
ゲスト:小島奉文(アトモスディレクター)、高見薫(元某スポーツメーカーアトモス営業担当)

当日、実に100名近いオーディエンスに集まっていただき、非常に有意義なトークセッションが行われました。

atmos JAMは月に一度の定期イベントとなります。

次回は7月に行う予定です。
乞うご期待。

 

マイケル・ジョーダンのシカゴ最終戦を記念する 限定版ブルズジャージが発売。

マイケル・ジョーダンのシカゴ最終戦を記念する 限定版ブルズジャージがいよいよ発売。

ユタ州ソルトレイクシティで、マイケル・ジョーダンが終了5.2秒前に決めたジャンプシュートによって、ユタジャズ戦での勝利に加え、ブルズのタイトル、レガシーと伝説が築き上げられました。

その20年後、そのMJのシカゴの最終戦を記念して、10話に渡るESPNフィルムとNetflixドキュメンタリーシリーズ”The Last Dance” (日本展開未定)と、特別エディションのマイケル・ジョーダン・ブルズジャージが発表されます。

また今作のジャージは、スイングマン・バージョンのブルズのホームとアウェー、また7月1日に(最後のショットの時に着用されていた)オーセンティック・アウェーの3つのバージョンで展開となります。それぞれのジャージには、ナイキコネクトテクノロジー(NikeConnect technology)が搭載されており、2019年の“The Last Dance” のシリーズ発表の前に一部のコンテンツにアクセスできるようになっています。
また、オーセンティックジャージは、透明な窓がつき、磁石で開閉するソフトタッチボックスに入り40,000円(税抜)で販売されます。2つのスイングマンジャージは12,000円(税抜)です。

“The Last Dance”は、スポーツの歴史の中でも屈指のアイコンであり、偉大な支配力を擁したマイケル・ジョーダンと90年代のシカゴ・ブルズの足跡を綴るもので、これまで未公開の1997-98シーズンのチャンピオンシップまでのチームの道のりや、ジョーダンを始め、チャンピオンの地位を獲得した当時のブルズの主要人物、バスケットボール界内外の有名人のインタビューなども含まれています。

特別エディションのブルズ・ジャージの売り上げの一部は、非営利団体のFriends of the Childrenに寄付されます。この団体は、貧困地域にある学校の4歳から6歳の社会的に恵まれない立場にある幼児や児童を対象に、里子養育システムから選んだプロの助言者に給料を支払い、子供達が卒業するまでサポートしてもらう仕組みです。

Coming soon…
NIKE NBA SWINGMAN JERSEY JORDAN CHICAGO BULLS
AO2916-100

AO2915-657
¥12.000(+TAX)

発売日等は後日atmos BLOGにて告知致します。

 

DC SHOES × atmos “E.TRIBEKA “がいよいよ発売。

1990年代以降のスケートボード人気の立役者でもあるDCのNEWモデルより 「DC SHOES × atmos E.TRIBEKA)」がいよいよ発売。

本コラボレーションでは 〝虹′′を表現した〝レインボーカラー′′に、アッパーにはスウェードを使用した90年代を 彷彿させるデザイン。

ミッドソールには軽量性・柔軟性に優れた〝UNLITE(ユニライト)“、アウトソールには硬さの 異なるラバー〝DGT(ダイナミック・グリップ・テクノロジー)′′を採用することで、機能性を格段にアップさせて おり、ユーティリティ性を兼ね備えながらも、スタイリッシュに仕上げたモデルとなっております。

ITEM : DC SHOES × atmos E.TRIBEKA
SIZE : 23.0 – 30.0cm (29.5cm無し)
PRICE : ¥11,000+TAX

また同日に発売する国内atmos限定「E.TRIBEKA」は〝雨′′を連想させるatmosカラーのブルーとなっております。

TEM : E.TRIBEKA SE
SIZE : 25.5 – 30.0cm (29.5cm無し)
PRICE : ¥9,000+TAX

本アイテムは、2018年6月8日(金)9:00より、atmos ONLINE STORE(atmos-tokyo.com)にて先行予約を開始し、 6月15日(金)よりatmos / Sports Lab by atmos (一部店舗は除く)店頭にて発売いたします。