Tag Archives: 高槻かなこ

“atmos pink × 高槻かなこ” コラボ レーションアイテムが発売 、独占インタビュー公開!!

「atmos pink」にて 「ラブライブ!サンシャイン!!」Aqours(アクア)のメンバーとしても活躍中の声優・高槻かなこさんとのコラボ レーションアイテムが発売し、12月19日(水)にはatmos pink原宿店にて発売記念イベントが開催された。

予約購入者の中から抽選で100名を招待した同イベントは、平日の朝にも関わらず日本全国から彼女のファンが集結 し大盛況となりました。イベントでは参加者一人一人に高槻かなこさんご本人より購入した商品が直接手渡しされました。


高槻かなこさんがご自身のインスタグラムにatmos pinkのアパレルを着用した写真を投稿したことがきっかけで決定 した、まさに異例の今回のコラボレーションは高い反響を呼び、予約分が開始1時間で完売。同日21時より急遽追加 分を発売しましたがこちらも即完売となりました。
なお今回の大反響を受け、早速第2弾のコラボレーションの発売が決定致しました。(2019年春ごろの発売予定) ファッション好きな高槻かなこさんご本人も「今後コラボレーションアイテムでトータルコーディネートができるよ うになれたら嬉しいですね。
第2弾もご期待ください ! 」とコメントしています。


また今回特別に高槻かなこさんから独占でインタビューをおこないました。
今後の展開、ファッションについて、高槻かなこさん目線でお答えいただいてます!!

Q:atmosを知ったきっかけは何ですか?
街中でもショップをよく見かけていたので、なんとなくは知っていました。
atmosに靴を買いに行くようになったきっかけは、マネージャーがスニーカーヘッズだったからですね。笑
何かスニーカーが欲しいな~とマネージャーさんに相談したら、それならatmosに行ったらいいよ!とおすすめされたのがきっかけです。

Q:今回のコラボレーションはatmos側からオファーさせて頂きましたが、オファーが来た時の心境はいかがでしたか?

atmos pinkで買い物したものをインスタグラムに載せたのを見て、atmosさんから声をかけて頂いたんですよね!
atmos pinkではよく買い物していましたし、ファンだったのでとても嬉しかったです。

Q:好きなスニーカーは何ですか?また、スニーカーを好きになったきっかけは何ですか?

スニーカーはもともと好きでしたが、atmosを知ってからたくさん買うようになりましたね。

やっぱりトレンドの厚底が好きです!
atmosとPUMAのコラボレーションの〝PUMA PLATFORM TRACE STRAP”も持っていてヘビロテしています。

Q:スニーカーは何足所有されていますか?

ここ1年くらいで一気に増えて数えられていないですが、、、とにかくもう靴箱に入りきらないほどになってます!

Q毎日のコーディネートで、気にかけていることはありますか?

コーディネート全体のバランスですね!全体の色味やバランスを意識しています。
基本的にいつもスニーカーを履いているので、スニーカーと色を合わせたりするのが楽しいです。

Q :高槻かなこさんがatmos pinkとコラボレーションしたことをきっかけに、スニーカーに目覚めた高槻かなこさんファンの女性が増えたと思うのですが、スニーカーに対してまだ抵抗のある女性にアドバイスをお願いします

スニーカーは全部が違う雰囲気も持っていて、気分を変えられるから何足持っていても楽しいんです!
あまり普段スニーカーを履かない方でも、「歩くだけのもの」ではなく、「自分の気分を上げるもの」と思ったらファッションも楽しめますよ!
私はいつもそんな風に思ってます!
とにかくぜひチャレンジしてみてほしいですね!みんなに履いてみてほしい!笑
新しい靴を履いたら気分があがりますよ~!

Q:本日の来店イベントを終えてのコメント

あまりファンの方々と直接お会いしてお話しできる機会はないので、直接皆さんの声を聞くことができたのは初めてで嬉しかったです!
何より皆さんが私に会いに来てくれるだけでなく、「atmosに来る」ということでちゃんとスニーカーに合わせたトータルコーディネートをしてきてくれたのが嬉しかったです。みなさんの愛情がとても伝わってきました。

なんだかatmosと自分が調和できてるな~と感じられて嬉しかったです。
今日たくさんのファンの方々に「第2弾もやってください!楽しみにしてます!」とお声を頂くことができましたので、今後もファンの皆さまのご期待に応えていきたいです!
そしてこれをきっかけにファッションに興味を持つ方が増えたら嬉しいですね。

今後の「Takatsuki Kanako x atmos pink」コラボレーションに乞うご期待!