Tag Archives: @atmoscon

3/10(日)開催 atmos con Vol.6 一部販売商品をご紹介!!

いよいよ今週10日(日)に開催するatmos con Vol.6 、今回atmosブースで販売される商品を一部ご紹介!!

今回はatmos con Vol.6の為に様々なブランドとのコラボを製作。


NIKE AIR MAX 2LIGHT atmos

1994年に誕生した名作エア マックス2 ライトが今年25周年を迎え、オリジナルバージョンをほぼ忠実に再現した形で待望の復刻を果たしました。
1つのAirユニットに2種類の圧力システム通称マルチチャンバーエアを初搭載したモデルであり、のちにそれらはAIR MAX 95にも採用されることになります。
今回のデザインコンセプトは、90年代の様々なカルチャーが交差していた時代背景から、独創的なポップなカラーリングを採用。
雑誌や広告チラシ、ポスターなどを切り貼りしていたデザイナーの原体験も反映されおり、ド派手なカラーウェイが特徴の攻撃的な1足に仕上がっています。
※ atmos購入時に限り同カラーウェイのトートバッグが付属。
.
【atmos con Vol.6世界先行販売】
NIKE AIR MAX 2LIGHT atmos
CJ6200-001
23.0cm~29.0cm,30.0cm
¥20,000+TAX
(トートバッグ付きatmos限定)

 

UMBRO BUMPY ATMOS

UMBROよりリフレクターを大胆にしようしたBUMPY ATMOSが30足限定で登場!
今作のBUMPYはそういった特色を生かし、サッカースパイクのスタッド部分をソールのデザインに移植した大胆な仕様となっている。アッパー部分は光沢のあるリフレクター素材を使用したメッシュ生地で、インソールにはコラボレーションの証であるumbroとatmosのロゴをプリント。
ブラックをベースにatmosの象徴的なカラーである翡翠色のラインを組み合わせたカラーリングが、シックなムードを漂わせる。
.
UMBRO BUMPY ATMOS
23cm,24cm,25cm
¥15,000+TAX

Crep Protect × atmos

世界の著名なスニーカーショップはもとより、スニーカーフリークやコレクターなど多くのマニアを虜にしている究極のシューズクリーナーです。
天然皮革や合成皮革、スェード、ヌバック、キャンバス、ナイロン等シューズに使用されている素材に対応可能。
今作はホログラムの加工の特別仕様パッケージとなっております。

Crep Protect×atmos シューケアキット
6065-29961
¥2,500+TAX
.
Crep Protect×atmos 防水スプレー
6065-29962
¥2,000+TAX

asics GEL-INST.180 “NEXKIN”

2018年の3月、ASICSとatmosの共同プロジェクトとして世にその名を知らしめたGEL-INST.360。その軽量モデルとして、GEL-QUANTUM由来のソールユニットをハーフサイズにリファインしたGEL-INST.180が12月にドロップ。
そして2019年、その風貌を一新したニューモデルが誕生します。
GEL-INST.360の2nd Editionとして発表されたモデルのアッパーデザインを採用し、清涼感のある「NEXKIN (ネックスキン)」を落とし込んだ意欲作。
”CITY RUNNING”をコンセプトに「朝」、「夕」の景色を落とし込んだデザインに仕上げました。
歴代モデルと一線を画すフューチャリスティックなモデルへと一新したGEL-INST.180をお見逃しなく。

asics GEL-INST.180 “NEXKIN”
1023A017-100
1023A017-800
25.5cm〜29.0cm,30cm
¥15,000+TAX

adidas ZX 4D

adidas ZX4D新色が国内先行にて登場。
エネルギーリターンをコントロール、光と酸素、液体樹脂から精密に作られたデジタルプリントのアディダスの4Dミッドソールが、優れた反発力をもたらす。また、ミニマルな作りのadiadsプライムニットアッパーが足を包み込んで、サポートしながら軽い履き心地を叶えている。 ZXのシグネチャースタイルであるTPUのスリーストライプスとコントラストカラーの刺繍が、80年代のZXスタイルを彷彿とさせる。

adidas ZX 4D
25,5cm~30cm(29,5cm無し)
¥40,000+TAX


atmos × LEADER BIKES 735 (世界20台限定)

クラシカルなピストフレームが台頭する中、「ストリート最速」を掲げ今までにない形状のフレームを打ち出している「LEADER BIKES」 。そのエアロ形状のフレーム群は、どれもストリートで安定した走りができるよう研究しつくされたジオメトリー。エアロダイナミクス(空力)・軽さ・耐久性、全てを兼ねそなえ、さらにスタイリッシュに仕上がっております。 まさに「ストリートでいかに速く、かっこよく」を体現し、 初心者から中上級者まで、ストリートから業界人まで幅広い人気を誇るリーダーバイク。
Vote Backでも最も復刻が望まれるモデルとして最大票を獲得した,象徴的なエレファント柄に鮮やかなヒスイ色をアクセントにあしらったカラーをフレームいっぱいに落とし込んだデザインはatmos別注ならではの1台となっております。
2019年3月10日(日)開催される「atmos con Vol.6」にて先行販売、翌3月11日(月)よりatmos オンラインストアにて販売を開始致します。
.
atmos × LEADER BIKES 735 (世界20台限定)
MEDIUM GREY/CLEAR JADE
SIZE
S (TOP TUBE C-C:535mm / SEAT TUBE C-T:520mm)※推奨身長 160~173cm
M(TOP TUBE C-C:540mm / SEAT TUBE C-T:540mm)※推奨身長 170~183cm
L(TOP TUBE C-C:550mm / SEAT TUBE C-T:560mm)※推奨身長 175~188cm
PRICE:¥195,000+TAX

KIXSIX REVERSIBLE SHOELACE CAPSULE

KIXSIXよりAIR MAX 2LIGHT ATMOSのカラーリングに合わせたシューレースが登場。
数量限定での販売。

JADE/WHITE
120cm / 140cm
¥1,800+TAX

MEDICOM TOY BE@RBRICK x atmos x STAPLE

BE@RBRICK x atmos x STAPLE #2 100% & 400%が @atmoscon にて先行販売。
第二弾となる今回のコラボはatmosの象徴的なタイガーカモ、STAPLEのブラックピンクを配色したスペシャルな仕上がりとなっている。

MEDICOM TOY BE@RBRICK x atmos x STAPLE #2
100% & 400%
¥13,000+TAX
.
MEDICOM TOY BE@RBRICK x atmos x STAPLE #2
1000%
¥50,000+TAX

他にも様々な商品をご用意いたしております。
こちらより.


アーティストも豪華ラインナップとなっております。


LIVE
MUNEHIRO @munehirostaff
JP THE WAVY @sorry_wavy
kZm @kzm9393
PETZ @petz_6
Mii @helloimmii

TALK SHOW
スダンナユズユリー (NIKE stage)
@sudannayuzuyully__
@yurino_happiness
@sudannayuzuyully__
@yuzuna__takebe__official

DANCE
Rio
@rioflake0107 (FILA stage)

TALK LIVE
カミナリ
@kaminarimanabu
@kaminaritakumi

スニーカー同好会
ネゴシックス @nego6
上田歩武 (グッドウォーキン) @uedaayumu
赤羽健一(サルゴリラ) @akabass

MC
MAMUSHI
@mcmamushi

DJ SODA @deejaysoda
DJ RINA @djrina
DJ KENSKE @djkenske
DJ REVOLVER @dj_revolver
ShioriyBradshaw @shioriybradshaw
YUKIBEB @yukibeb
Minnesotah (KANDY TOWN ) @minnesotah
BOBBY @djbobby30

<概要>

開催名称 : atmos con Vol.6
開催日 : 2018年3月10日 (日)
開催時間 : 12 :00~18:00 ※11:00~は先行入場チケットをご購入のお客様のみ入場が可能です。
所在地 : 渋谷ヒカリエ 9F ホールA・B( 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 http://www.hikarie.jp/ )
SNS : Instagram @atmoscon (https://www.instagram.com/atmoscon/) @atmos_tokyo(https://www.instagram.com/atmos_tokyo/) チケット販売開始日:2019年2月17日(日)10:00 / 先行入場チケット:¥3,000 / 一般チケット:¥1,200 / 当日チケット:¥1,500

<チケットぴあ>
公演タイトル:atmos con Vol.6 渋谷ヒカリエホール
Pコード:641965
URL:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1908538

<atmos con about>
2016年10月にatmosが主催するSNEAKER CONVENTION(スニーカーコンベンション)として「atmos con Vo.1」を<原宿 Ba-tsu Art Gallery>にて開催。 Vol.1では、SNS上で実際に会ったことの無いフォロー、フォロワーの方を会場で繋ぐステッカーシールの配布によるスニーカーフレンズ企画や、トークショーを開催し、スニーカーヘッズ 達が集結しました。「atmos con Vol.2」はライブやトークショーを強化し<Red Bull Studios Tokyo Hall>にて開催。約800名の来場となり、Vol.1を上回る盛り上がりを見せました。続く Vol.3では<表参道ヒルズスペース・オー>にて開催し、会場内での限定品の発売など物販を強化。ステージもライブやトークショーと充実した内容となり、スニーカーヘッズのみならず お楽しみいただける充実したイベントとなりvol.2の3倍、約2,700名が来場。そしてVol.4、Vol.5では会場を<渋谷ヒカリエホール9F>に移し、スポーツブランド以外のアパレルブランドの参加も増加。女性客、ファミリーでの来場者が多く訪れ、スニーカーの枠を超えたコンベンションイベントとなり、Vol.5では約4200名の来場でその規模はさらに拡大し続けている今後の atmos conにご注目ください!

当日の販売方法はこちらより
atmos con Vol.6 販売方法

チケットご購入の方はこちらより
チケットぴあ

 

atmos × PUMA「#itsmyCELL」一般参加型デザインコンテストを開催!!!

atmos × PUMA「#itsmyCELL」一般参加型デザインコンテストを開催致します。

「atmos」と「PUMA」がタッグを組み、PUMAの90年代を代表するモデル「CELL Endura」の最新バージョンをテーマとした「#itsmyCELL」デザインコンテストを開催いたします。
本コンテストに起用されたPUMA最新のシューズコレクション「CELL シリーズ」は、PUMAの歴史とモダンデザインの美学が完璧に融合した特別なモデルとなっており、この完成されたプロダクトをさらに個性的な〝作品″へと進化させるべく、自由でクリエイティブな感性でカラーリング/デザインを楽しんでいただくためのコンテストとなっております。このコンテストでNO.1に選ばれたデザインは、PUMAのシューズデザイナーの監修のもとで実際に限定プロダクトとして商品化される予定です。

また2019年3月10日(日)に、渋谷ヒカリエホールで開催されるatmos主催のイベント「atmos con vol.6」のプーマブースでは、PUMA×atmos「#itsmyCELL」デザインコンテストにダイレクトに応募エントリーできるワークショップが開催されます。尚、会場からダイレクトに応募エントリーして頂いた方には、先着順で限定のノベルティも用意されておりますので、是非ご期待ください!

PUMA × atmos #itsmyCELL」デザインコンテスト実施概要

実施期間

2019年2月20日(水)-3月10日(日)

応募方法

・特設ページ内のデザインテンプレートを使用してデザインした作品を、ご自身のインスタグラムにハッシュタグ「itsmyCELLをつけて投稿。
またはatmos con vol.6のプーマブースにてダイレクトに応募してください。
※応募に関する条件/詳細はatmos公式サイト内の特設ページ (https://www.atmos-tokyo.com)をご覧ください。

デザインコンテスト注意事項
1,デザインコンテスト入賞者のデザインを商品化し販売します。
2,入賞者のデザインを製品化するにあたり、微調整をプーマジャパン製品部によって行う旨、了承願います。
3,入賞者のデザインはプーマジャパン帰属する。
4,デザインの製品化にともない、プーマジャパンより直接入賞者にINSTAGRAMを通じて連絡させていただきます。
5,デザインに関しては色鉛筆、マーカーなど道具の指定はございません。
6,デザインのベースはatmosのHPにて取得願います。
7,投稿方法はかならずハッシュタグ#ITSMYCELLをつけて投稿願います。
8,atmos conのイベント会場でデザインをされた方の原紙は回収させて頂きます。
9,入賞者は3/14にデザインの確認の為にプーマジャパンオフィスへ御来社頂きます。

 

『atmos con Vol.5』 2018年10月8日(祝・月)開催 atmos con Vol.5の参加ブランドが公開!

atmos主催のイベント『atmos con Vol.5』 を2018年 10月8日(祝・月)に、渋谷ヒカリエホールにて開催いたします。
atmos event “atmos con Vol.5”
It was held at Shibuya Hikari Hall on October 8, 2018

今回のイベントでは、前回に続き「adidas (アディダス)」「ASICS(アシックス)」「ASICSTIGER(アシックスタイガー)」「BARNEYS NEW YORK(バーニーズ ニューヨーク)」「CREP PROTECT(クレッププロテクト)」 「DC SHOES(ディーシー シューズ)」「FILA(フィラ)」「le coq sportif(ルコック スポルティフ)」 「Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)」「STANCE(スタンス)」「JASON MARKK(ジェイソンマーク)」「JORDAN(ジョーダン)」「NIKE SPORTSWEAR (ナイキ スポーツウェア)」「PUMA(プーマ)」「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」(※アルファベ順)の錚々たるブランドが参加。初出店として「GUESS (ゲス)」「KODE(コード)」「MIZUNO1906(ミズノ1906)」「TOWER BOX(タワーボックス)」「志国高知 幕末維新博(シコクコウチ バクマツイシンハク)」など 過去最多となる豪華ブランドや企業の初出店が確定。各ブランドによる限定アイテムの販売の他、インスタレーションや展示ブースを実施します。 前回同様「atmos」ブースが登場し、スペシャルアイテムの販売も行われます。

In this event, the following adidas “ASICS” “ASICSTIGER” “BARNEYS NEW YORK” “CREP PROTECT” “DC SHOES” “FILA” “le coq sportif” “Manhattan Portage” “STANCE” “JASON MARKK” “JORDAN ” NIKE SPORTSWEAR “” PUMA “” Reebok CLASSIC “participating brands.
Also, there will be few new brand that added to atmos con this time and companies that will be the largest ever such as “GUESS”, “KODE”, “MIZUNO 1906”, “TOWER BOX” “Shikoku Kochi Bakumatsu Ishin Hiroshi”
In addition to sales of limited items by each brand, installation and exhibition booths are held.
The “atmos” booth will be bigger than last time, and of course, there will be special item for sales.

参加ブランド紹介&イベントコンテンツ ※アルファベット順

■adidas(アディダス) 
→Event content
adidasのSPEEDFACTORYによって開発された世界6都市をフューチャーしたAM4シリーズを展開。※ロンドン、パリ、ニューヨーク、 ロサンゼルス、上海、東京。更に今回のatmos con Vol5会場にてatmos限定『AM4108』モデルを先行発売。数量に限りはありますが、 ブースコンテンツ参加者、限定商品お買上げのお客様には、特製プライズのプレゼントも予定。是非SPEED FACTORYテクノロジーをご体験 ください。
ーSPEEDFACTORYとは?ー
デジタル技術を用いた靴製造工場。最先端の3Dプリンタやコンピュータ編機、ロボットカッティングマシン、シューズのテストやシミュレー ションに必要な様々なデジタル機器が備えられており、世界中どこにでも置くことができる。これにより、製造のスピードと柔軟性を 兼ね備え、従来のプロセスを再考し、消費者が望むときに商品を消費者に提供することができる。

■ASICS(アシックス) 
→Event content
ASICSの”実直なシューズつくり”を体験できるワークショップを開催!

■ASICSTIGER(アシックスタイガー)
→Event content
ASICSTIGERと日本/東京を代表する“atmos”にヨーロッパを代表するスニーカーshopが加わり実現したtripleコラボレーションアイテムを イチ早くお披露目。

■atmos(アトモス)
→Event content
atmosブースでは、韓国のストリートブランドLMC【Lost Management Cities】、Pharrell WilliamsとデザイナーNIGOが2005年に立ち上げ たブランドBBC【BILLIONAIRE BOYS CLUB】、メンズファッションメディア“SENSE”からなるテーマカラーである「黒」に焦点を当てて ワンランク上のブラックアイテムを目指した、歴史に残るプロジェクト【THE BLACK SENSE MARKET】、スニーカーを中心に展開する ドイツ発のセレクトショップ【SOLEBOX】、「デジタルなイメージのテディベアを作る」というコンセプトで誕生したのが、日本生まれの クマ型ブロックタイプフィギュア【BE@RBRICK】など様々なブランドとのコラボ限定商品、先行販売を多数ご用意。

■atmos coffee(アトモス コーヒー)
→Event content
2回目の出店となるatmos coffee。今回はスタンダードメニューに加えatmos con 限定のスムージーも登場。ドリンク一杯お買い上げに付き、 atmos con限定atmos coffeeステッカーをプレゼント(無くなり次第終了)。

■BARNEYS NEW YORK(バーニーズ ニューヨーク)
→Event content
バーニーズ ニューヨークブースでは各国で1店舗のみしか取り扱うことの出来ない話題のSNKRブランド<Ales Grey>をご紹介。 2019年春夏シーズンにローンチする<Ales Grey>。国内ではバーニーズ ニューヨークのみでのエクスクルーシヴ展開。 デザイナーのSteve氏は自身でもSNKRプログラムを持つほどシーンで影響力のある人物で、今回ローンチされるモデルは日本のヴィンテージ スニーカーショップを訪れた際に発想を得た「10y」(※10年履きこんだヴィンテージスニーカーをイメージ)と「30y」(※30年履きこんだ ヴィンテージスニーカー)の2種類。ブース内では他にも横浜店25周年記念で発売し、即ソールドアウトとなった<atmos LAB>と <BARNEYS NEW YORK>のダブルネームフーディーやカットソーをリストック。

■CREP PROTECT(クレップ プロテクト)
→Event content
2013年にロンドンでスタートしたCrep Protect(クレップ プロテクト)。「スニーカー用 防水スプレー」の販売を英国にて開始し、瞬く 間に全世界のスニーカーのセレクトショップより火が付き、シュークリーナーやペーパークリーナ―などの商品群を広げ、「プレミアム防水 スプレーブランド」としては、年間700万本超を販売する世界で最も販売されているブランドである。Crep Protectが発信するSNSは常に 話題を呼び、2016年には英国の権威あるファッションメディアの「Drapers」よりFootwear Awardsを受賞し、今後もその世界観を広げる べく新たな商品群の発売を予定している。今回のatmos conでは、ブース内にインスタ映えする写真撮影セットを設置。当日そこで撮影した 写真をSNSに上げて頂いたお客様には、未発売のCrep Protectのオリジナルグッズをプレゼント!
また、ブースではCrep Protectの商品をAtmos Con特別価格にて限定販売。

■DC SHOES(ディーシー シューズ)
→Event content
1994年デビュー以来、スケートボードシューズシーンに革命を起こしたニュースクール代表ブランド。今回のブースでは、当時を代表する モデル、Lynxやlegacyなどの復刻モデルから、ニューモデルかつMaison Mihara Yasuhiroとのコラボレーションモデルなど近年話題となった 即完売モデルを展示。更には当イベント限定で再販。

■FILA(フィラ) 
→Event content
原宿の若者を中心に盛り上がりを見せるFILAブランド。今回はその中でも絶大な人気を誇るDisruptor2、FILA RAYが新作モデルを引っさげ てatmos conへ2度目の出展!!アパレルとスニーカーで表現された両モデルの世界観を堪能できるブースとともに、前回大好評を博したガ チャガチャも設置。

■GUESS(ゲス)
→Event content
今回のatmos Conのためだけに作られた、特別別注品をブースにて販売。他では手に入らない、貴重なコレクション。

■JASON MARKK(ジェイソンマーク) 
→Event content
ブースにご来場頂いた全てのお客様には、本場ロサンゼルスでシューズクリーニング技術を習得したSCT(スニーカーケアテクニシャン)に よるアクティベーションサービスを無料で体験。専用の椅子に座り、スニーカークリーニングサービスを体験可能。
JASON MARKK全ての商品を展示しており、商品を手にとって、SCTから正しい使い方を学ぶことも出来る。

■JORDAN(ジョーダン)
→Event content
常にバスケットボール界のトップを走り続け、世界中のファンの心をわしづかみにしてきたマイケルジョーダン。時代と共に進化し続け、 創造性の頂点を極め、今もなお究極のバスケットボールシューズとして君臨しているエア ジョーダンモデル。
JORDANブースでは、エア ジョーダンの世界観を押し出した展示となっている。

■KODE(コード) 
→Event content
探究心や好奇心を刺激するオンラインのインスピレーション・カルチャー・マガジン「KODE」。今回「atmos」と「PRO-Keds」、さらに 様々なブランドやショップとのコラボで注目を集めているイラストレーターのFACEの三者が「KODE」のためにチームを組みシューズを発表。 ブースでは、FACE氏を迎えこの日限りのエクスクルーシブなワークショップを実施。

■le coq sportif(ルコック スポルティフ)
→Event content
今期の注力モデル「PLUME X」「PLUME X RUN」をご紹介!「le coq sportif」の名作フットボールスパイクからインスパイアされたクラッシックなアッパーデザインが特徴。その他にもmade in FRANCEの人気モデル「BLAZON」のatmos con Vol.5限定カラーが登場。
スマートなシルエットに高級感のあるレザーで仕上げたフランス製ならではの上質な仕上がり。巨大ガチャマシーンも初登場し抽選でatmos con Vol.5オリジナルアイテムをゲット!

■Manhattan Portage(マンハッタン ポーテージ)
→Event content
35周年アニバーサリーを迎えたManhattan Portageのブースでは、NYの街並みを象ったブランドロゴの大型ボードに、スティックを駆使して ゴールを目指すゲームアトラクション「Electric Skyline」が登場。見事ゴールにたどり着くことができた挑戦者には、Manhattan Portage オリジナルレジャーシートを、中間地点クリアの方には35th限定ロゴステッカーを贈呈!また、ブランドオフィシャルLINEアカウント フォローで、35th限定クリアカラーのステッカー、さらにInstagram(@mp_japan)かTwitter(@mp_japan_)のどちらかも一緒にフォロー していただいた方にオリジナルの扇子もプレゼント!

■MIZUNO1906(ミズノ 1906)
→Event content
ミズノがatmos con初登場!!当日発売のWAVE RIDER1 2色を限定数販売、購入者に
はatmosオリジナルシューレースプレゼントの特典も。またatmos conでしか買えな
いスペシャルTシャツもご用意。
さらにレアアイテムが当たるインスタ投稿キャンペーンも実施致します。

■NIKE SPORTSWEAR(ナイキ スポーツウェア)
→Event content
バスケットボールシューズでは初めてのNike Air搭載モデルとして、コートに革命をもたらし、時代を超えて洗練し続けるAir force1。 昨年登場したNBA PACKもまた、新たな進化を遂げ、鮮やかなNBAチームカラーを継承しつつ、NBA PACK 2.0というカタチで登場。 NIKEブースでは、Air force1の世界観を押し出した展示に加え、カスタマイズワークショップを開催。

■PUMA(プーマ)
→Event content
メンズの最注目アイテムは、日本語の「次」を由来とするシリーズ“TSUGI JUN”をベースに、「革新」を象徴するatmos リミテッドの カラーリングとデザインで武装した貴重な超限定モデル「RED HORSE MAN」。ヒールパーツにアトモス所在地の緯度経度がデザインに 施され、東京から世界への発信を強調している。会場限定の馬蹄型のオリジナルチャーム付で先着50足限り世界最速販売。オリジナルチャー ムにはその場でイニシャルを刻印するパフォーマンスも! ウィメンズでは、こちらも会場で国内ローンチとなるカリフォルニアテイストの最新スニーカー「CALI」に大注目。会場で「CALI」を購入 された方には超人気アーティスト「Flower」のメンバー中島美央さん、重留真波さんとのコラボレーションでデザインされた限定 アンクレットを先着でプレゼント!また今回のPUMAブースではウィメンズスペシャル企画として、女性の来場者の方限定で当日先着100名 様に、インスタグラムで話題のNY発ドーナツ&コーヒーを無料でサービス。


■Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)
→Event content
Reebok CLASSICのブースでは、90年代のバスケットボールシューズにフォーカス。元NBAのスーパースター「アレン・アイバーソン」のセカンド・シグネチャーモデル”ANSWER DMX”と、今季登場した幻のモデル”MOBIUS”の最新カラー3足を展示。抽選でプレゼントをご用意しておりますのでぜひReebok CLASSICブースへお立ち寄りください。
※ブースのコンテンツは変更する可能性がありますので予めご了承ください。

 

■志国高知 幕末維新博(シコクコウチ バクマツイシンハク)
→Event content
高知県では、歴史を中心とした観光博覧会「志国高知 幕末維新博」を開催中!同博覧会で取り組んでいる、多様なジャンルの企業と連携し、 新たな地域活性化につなげていくプロジェクト「平成の海援隊」では、「atmos」とのコラボ企画を展開。

atmos conでは高知県の魅力をお伝えします!

■STANCE(スタンス)
→Event content
カリフォルニア生まれのソックスブランドSTANCE(スタンス)のブースでは、その場で履いてくださる方先着200名様にSTANCEの カジュアルソックスをプレゼント。またブース内では通常の価格よりもお得なスタンスソックス3足セット(通常価格約6000円)を3000円で 販売。

■TOWER BOX(タワーボックス)
→Event content
世界中のスニーカーヘッズが愛用するTOWER BOXは有数のコレクターにアンケートし、改良を重ね、より最適なサイズと機能性を追求した” 見せる収納ボックス”。20段以上の積み上げも楽々で、高さを活かした省スペースでの収納を実現。透明度の高い素材でスニーカー以外にも、 洋服や小物、フィギュア等の収納にも最適で使い方は無限大。シンプルなデザインはどんなお部屋のインテリアにもマッチ。

and more…

<概要>
開催名称 : atmos con Vol.5
開催日 : 2018年10月8日 (祝・月)
開催時間 : 12 :00~18:00 ※11:00~は先行入場チケットをご購入のお客様のみ入場が可能です。
所在地 : 渋谷ヒカリエ 9F ホールA・B( 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 http://www.hikarie.jp/ ) SNS : Instagram

@atmoscon 

@atmos_tokyo

<Overview>
Event: atmos con Vol.5
Date: October 8, 2018 (Mon/Holiday)
Opening hours: 12: 00 ~ 18: 00 ※ 11: 00 ~ Only for the customer which purchased the preceding admission ticket can go in first.
Location: Shibuya Hikarie 9F Hall A · B (2-21-1 Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo 150-8510 http://www.hikarie.jp/) SNS: Instagram

Instagram

@atmoscon 

@atmos_tokyo

チケット販売開始日:2018年9月15日(土)10:00

先行入場チケット:¥3,000
※11:00より入場
一般チケット:¥1,200
※12:00より入場

<チケットぴあ>
公演タイトル:atmos con Vol.5 渋谷ヒカリエホール

Pコード:640580
URL : http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=

Ticket first sales date: September 15th (Sat), 2018 10: 00

Advance entry ticket: ¥ 3,000
※ 11: 00 entry begins
General ticket: ¥ 1,200
※ 12: 00 entry begins

<Ticket Pia>
Performance title: atmos con Vol.5 Shibuya Hikarie Hall

P code: 640580
URL: http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=

<atmos con about>

2016年10月にatmosが主催するSNEAKER CONVENTION(スニーカーコンベンション)として「atmos con Vo.1」を<原宿 Ba-tsu Art Gallery>にて開催。 Vol.1では、SNS上で実際に会ったことの無いフォロー、フォロワーの方を会場で繋ぐステッカーシールの配布によるスニーカーフレンズ企画や、トークショーを 開催し、スニーカーヘッズ達が集結しました。
「atmos con Vol.2」はライブやトークショーを強化し<Red Bull Studios Tokyo Hall>にて開催。約800名の来場となり、Vol.1を上回る盛り上がりを見せました。 続くVol.3では<表参道ヒルズ スペース・オー>にて開催し、会場内での限定品の発売など物販を強化。ステージもライブやトークショーと充実した内容となり、スニーカーヘッズのみならずお楽しみいただける充実したイベントとなりVol.2の3倍、約2,700名が来場。そして会場<渋谷ヒカリエ ホール9F>に移し、スポーツブランド以外のアパレルブランドの参加も増え、女性の来場者、ファミリーでの来場者が多く訪れ、スニーカーの枠を超えたコンベンションイベントとなり、3800名の来場でその規模はさらに拡大。今後のatmos conにご注目ください。

11/11(土)atmos con Vol.3 at 表参道 スペース オー レポート

11/11(土)atmos con Vol.3 が 表参道 スペース オーで開催された。

前回より更にグレードアップし、物販販売も導入。

開演20分前には長蛇の列で朝から賑わいを見せた。

11時にイベントはスタート。

物販コーナーでは目的買いで訪れたお客様で溢れ、会場限定、先行発売など

ここでしか買えないアイテムを多数ご用意。各メーカー様々なコンテンツを用意し、開始から各ブース賑わいをみせた。

各出展ブース、コンテンツをご紹介致します。

■ADIDAS ブース

最新作、adidas Originals = PHARRELL WILLIAMS 「Hu Hiking」を体験できるブースを特設。
2017年秋冬シーズンは、LAのハイキングカルチャーとレトロなアウトドアの美学にフォーカスしたコレクションになっており、会場では、人気のフットウェア「Hu NMD TR」の展示致します。
今回は、「Hiking」をテーマにatmos con会場をスタート地点として、atmos BLUE OMOTESANDOとadidas Originals Flagship Store Tokyoの3地点を巡るイベントを実施。 atmos con会場で特別なノベルティーを手に入れる為に、沢山のヘッズがブースに集まり終止賑わいをみせていました。

■ASICSブース

アシックスブースでは実際の足のサイズを計測し、正しい靴の選び方をご案内し、現在どこにも販売していないKAYANO,NINBUS,GT-2000のモノクロパックを先行予約できるご来場特典がありました。
atmos conのみの特典として、ご予約のお客様のは先着で、アクリル製の特別BOXでのお渡しとなりました。
ブースにはSOSHI-MUSICさんのご来場があり、たくさんのファンの注目を集めていました。

■ASICSTIGER ブース

今回のテーマである『Technology for Lifestyle』
GEL-LYTEⅢやGEL-LYTEⅤなどASICSTIGERのアイコンズであるGEL-LYTEシリーズの初代モデル”GEL-LYTE”を展示。
特定ハッシュタグを付けて、ブース内の風景やproductsを投稿すると
会場限定オリジナルCoffeeを飲む事ができ、ブースに来たお客様が美味しいCoffeeを飲みながらブース内を楽しんでました。
また今年7月に30年ぶりにリバイバルを果たした『GEL-LYTE』。今秋、同モデルにゴアテックスファブリックスを搭載した『GEL-LYTE G-TX』が”atmos exclusive”としてリリースされ店頭リリースに先立ち、atmos.conで数量限定にて先行発売。更にatmos.conでの購入特典として、購入者様にASICSTIGERオリジナルトートバッグがプレゼントされた。

 

■HERSCHEL SUPPLYブース

カナダ・バンクーバー発のHERSCHEL SUPPLYはビンテージアイテム、アメリカの伝統、旅、ファッションなど、あらゆるインスピレーションから受けたアイデアを再構築したデザインやその空気感、そして時代のニーズに合った機能性と消費者に敬意を表したバッグ作りから生まれるプロダクトを提供している”HERSCHEL SUPPLY”
今回は、1980年代のアメリカを代表する伝説のストリートアーティスト「Keith Haring」によるコラボレーションアイテムや、アウトドアファッション雑誌「GO OUT」とのコラボレーションアイテムを中心としたリミテッド商品をご用意しており、普段なかなか手に入らないアイテムをセレクト(HERSCHEL SUPPLYご購入の方にスペシャルなノベルティもご用意しております。※ノベルティは数に限りが御座いますので予めご了承ください.)

■le coq sportifブース

フランスの有名セレクトショップ【オンズメートルキャレ】とのコラボレーションモデルを数量限定販売。
Vol.2同様にガラガラ抽選も登場!抽選でatmos conでしか手に入らないシリアル№入りのオリジナルトートバックを目当てに沢山の方がブースに来場。終日賑わいを見せておりました。

■JASON MARKKブース

今回ブースにご来場頂いた全てのお客様に、本場ロサンゼルスでシューズクリーニング技術を習得したSCT(スニーカーケアテクニシャン)によるアクティベーションサービスを無料で体験。
atmos con仕様の専用の椅子に座り、特別に制作された映像を大画面で見ながら、クリーニングサービスを体験することが出来、沢山のスニーカヘッズの並びで盛り上がりをみせておりました。
さらにNIKEやJORDANブランドのスニーカーを履かれてるお客様で、ご自身のスニーカーをその場でSNSに投稿して頂いた方に先着で会場限定スペシャルギフトをプレゼントされ、このためにNIKEやJORDANブランドのスニーカーを履いて来たヘッズも沢山いました。

 

■NIKE SPORTSWEAR

ナイキ エア フォース 1誕生35周年を記念して、定番のトリプルホワイトに加えて、AF1 NBA、SF AF1、そして、ウィメンズのノクターンコレクションを一堂にディスプレイ。AF1を取り入れたスタイリングを提案するとともに、AF1を履いたスタリングをポストして頂いた来場者の方には、スペシャルなプレゼントが配布された。

■JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)

1991年夏、初優勝を果たしたマイケル・ジョーダンは、ゲータレードのコマーシャル「BE LIKE MIKE」に出演。
コートを飛び出し、観る者を魅了した。そしていま、バスケットボール史に残るこの画期的な瞬間にインスパイアされ、ゲータレード コレクションを先行プレビューが今回atmos con Vol.3で初お披露目となった。

■KIXSIXブース

初出展となるKIXSIXブースでは、2017年に発表された「KIXSIX for atmos」の限定シューレースを、同時発売され即完売したスニーカーにセットし全モデル展示。世界先行公開となる新パッケージのシューレースも一挙に展示し、一部カラーは物販ブースにて先行発売。
また、お好きな色のシューレースをその場で付け替えられるイベントや、Instagramのフォロワー様限定のノベルティも配布された。

■PUMAブース

PUMA Spring 2018 新製品 JAMMING evoKNITの展示。
ブース内では、新商品の試し履きが実施。ご購入頂いたお客様には今回のために用意された、数量限定PUMA x getabacoのスペシャル シューレースがプレゼントされた。トークショーで参加したBB氏もブースに駆けつけ、PUMAブースは賑わいを見せておりました

■REEBOK CLASSIC

Reebok CLASSIC x BOUNTY HUNTER x atmosのトリプルコラボレーションによる「INSTAPUMP FURY」第二弾の特別ブースを出展。ブースに立ち寄ってくれた方にはトリプルコラボの特別ステッカーをプレゼントされ、BOUNTY HUNTERのオリジナルキャラクター「サメルくん」をモチーフにした、超個性的な1足の世界観を楽しめるスペースとなっており、スカル君と写真を撮るBOUNTY HUNTERファンで賑わいをみせておりました。

■STARTER BLACK LABEL

atmoscon初出店となるSTARTER BLACK LABELは、漫画家 井上三太氏とのコラボレーションアイテムを発売。
今回、atmosconの為に井上三太氏ブースに来場し、TOKYO TRIBEのキャラクター「出口 海」には、STARTER BLACK LABELのスタジャンとパンツを着用、2017年3月に即完売した話題のスニーカーを着用したデザインをTEE,PARKER等に書き下ろし販売された。
当日は、井上三太氏も登場しサインを求める多くのヘッズで盛り上がりをみせた。

■UNDONE

フルカスタマイズができる時計ブランド「アンダーン(UNDONE)」が「atmos con vol.3」に出店し日本初上陸。創設者のMichael Young氏、コラボレーションを発表したSBTG MARK氏が来日した。
SBTGとコラボレーションした限定ウオッチも販売された。

■BARNEYS NEW YORK

今回初出店となるバーニーズ ニューヨークブースでは、
限定のシューズコレクション『BNY SOLE SERIES』全ラインナップの展示に加え
12月発売モデルの先行展示さらにインスタグラムの「アトモス ミーツ バーニーズ ニューヨーク」アカウント
(@atmosmeetsbarneys)のフォローでご参加いただけるスペシャルキャンペーンが開催された。
バーニーズ ニューヨークでのみ展開される限定のシューズコレクション『BNY SOLE SERIES』にスニーカーヘッズも興味津々でした

そして今回よりDJ,トークショー,ライブもグレードアップ。

MCは毎回安定のMCを繰り広げる

MC MAMUSHI

DJ RINA

mizuki masuda(NEGOTO)

DJゴンチ(Charisma.com)

DJ 一木美里

トークショー 一部

MC MAMUSHI
SOSHI-Muzic/YASS from 零/グッドウォーキング上田/柴田 ひかり/三原勇希

トークショー 二部
MC MAMUSHI

G-KEN/KING-MASA/K.T/Una/佐藤さき

 

トークショー 三部
MC MAMUSHI
BB/GS(DOBERMAN INFINITY)/KOJI(atmos)/岩崎 藍/小林 加奈

スペシャルトークショーには当日REEBOK CLASSIC×CLUB C 85 ”SWAY”のリリースに駆けつけたSWAYがコラボの経緯や、特徴について語った。

LIVE

トミタ栞

CREAM

RED SPIDER  & MINMI

延2700人の動員数で、過去最大の賑わいをみせた。
次回は2018年3月下旬を予定しておりますので、更にグレードアップしたatmos con Vol.4を是非お楽しみ下さい!!

 

2017/3/20(MON) atmos con vol.2 At Red Bull Studios Tokyo Hall

COMING SOON . . . . .

atmos con Vol.2
2017/3/20(MON) atmos con Vol.2 開催場所決定!!12時〜18時で開催決定。詳細は下記インスタグラムで随時アップデートされております。

前回同様にNike Sportswear / asics tiger / Reebok CLASSIC / Puma を筆頭に adidas originals / Crep Project / le coq などが今回より初出店致します。また古書店マグ二フ magnif が初出店。スニーカーやストリートカルチャーに関わる中古雑誌を販売します。ご期待ください。

特設サイトhttp://con.atmos-tokyo.com/ 
instagram @atmoscon
https://www.instagram.com/atmoscon/?hl=en
atmos con vol.1 のreportは下記リンクよりご覧になれます。
https://journal.atmos-tokyo.com/atmos-con-report-2016-10-10-mon/